小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< インフルエンザ予防に成功? ある老人施設からの報告。 | main | アメリカ人の作ったジョーク。  そのー2. カリフォルニアの在日? >>
アメリカ人の作ったジョーク。   そのー1.

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 タイタニックのような場合で救命ボートにはあと3人した載れません状態に起こった事でした。

 そこには4人残っていた人達のだれかを説得して残ってもらわなければならなくなったのです。

 一人は女性だったので優先されえらばれボートに乗せました

 

 でも後の3人のだれかを説得しなければならなかったのです。 其の3人は次でした。

 1.アメリカ人、2.ドイツ人。3.日本人。 その人達をを説得する説明は次です。

 

1.アメリカ人: 貴方は残って「英雄になりたい」と思いませんか?

2.ドイツ人 : 貴方が残るのは「規則」です。

3.日本人  : 「みんな」そうしているのですよ。

 

 と以上が理由です。 見事にドイツじんや日本人の気性というかメンタリティーを言い表しています。 

 アメリカ人が90年代に思い付いたジョークです。

 

| ozawany | アメリカの常識 | 09:50 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:50 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ