小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< クラプトンが有名になったのは何時? レイラ?  改定版。 | main | 風邪を引かない。 >>
クラプトン。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 クラプトン。彼がプロになっての演奏はヤードバーズ(Yardbirds)というグループで1963年が初めです。18歳。

其の時のヒットの名前は「フォーヨア・ラブ」と言う曲。 バンドの名前でのヒットでしたがギターはクラプトン。

その後に「ジョン・メイオールとブルーズバンド」。 バンドは有名でした。 でもやはりクラプトンの名前は表にはまだ出ていませんでしたが、業界では認められて始めたのでしょう。 

 そして彼は1966年にたった21歳(45年生まれ)でクリームというバンドを作り衝撃なデビュウをしたのです。「タららら、、タッタタ」を世に出たのです。

 衝撃なバンドで業界のみでなく世間は驚きました。 クラプトンは世界に知れ渡ったのですね。

 曲もそうでしたが3人でバンドが成り立てたの事です⦅注ー1)。

 

 其の後。1969年(24歳)に次でした。 トラフィックの誰だったかを入れて作ったブラインド・フェイス( Blind Faith) というバンドは試みでしたでしょう。でも衝撃も人気は出ませんでした。 

 

 そして、新しく行き着いたのがデリックとドミノズ(Derick and the Dominoes)でギターを弾きながら謡い始めたのです。(注ー2)。 発表したのが「レイラ」で全国で大ヒットでした(注ー3)。

 

 私はこのバンドのデブユーをニューヨークの「フィルモア・イースト」という劇場でみました(注ー4)。

 

 色々記載しましたが、多少は違うかもしれません。 細かい事は検索できますね。最近では検査でも間違いやいい加減が多いでしょう。 細かく検索してみてください。

 

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−:「

注ー1.それまでの常識ではバンドとは4人が必要でした。 ドラム、リード・ギター、ベースの3人の他に4人目のリズムが必要とされて第二のギターがいつもいました。 でも彼のバンドは三人でリズム・ギター無し。つまりリード・ギターのみでリズムまでまかなえる事が出来て居たのです。 既成観念を打ち破った事も世間を驚かせたのです。 同じころにはジミー・ヘンドリックスも台頭してきた事は検索して下さい。。

注ー2.彼は謡いたかったのが歌えないので、テリック・ドミノのボニーレイトに習ったといわれています。 70年にフィルモア・イーストで初めて謡うデビューをはたしたのです。 それを診ていた私はそんな事は後日まで知りませんでした。

注ー3.3年も経って1974年にレイラが日本で発表され大人気。遅れていたと言えますね。

| ozawany | 思ってもいなかった事 | 10:03 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:03 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ