小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 英語が難しいと感じる理由。  #;3. | main | 英語が難しいと感じる理由。 #5. >>
英語が難しいと感じる理由。  その4.

JUGEMテーマ:学問・学校

 

 日本人は次の発音が難しい。中学から何年もかけて練習しても会得出来ない。 

1.R: アールでは違います。 舌を巻く、、、とか教えられますがうまくできません。、

2.L: エルでは間違い。  舌を上顎に付ける、、、とか。

3.TH: スじゃない、 舌を唇の間に下をはさんで、、とか、

4.Z: ジーじゃない。  舌を唇の手前でとか、、、、、

 以上は常識的に言い尽くされている事です。

 でもおかしいでしょう。次から分かります。

 

 英語圏では2歳半ぐらいから4歳ぐらいの子供がこれらの発音を難しく思う事なく会得している事(注ー1)。 

 一方、日本では幼児よりもっともっと賢くなった筈の10代の学生や大人が何時まで経っても会得出来ない事。

 

 日本人の感じている事は全て思い違い。 考え直す必要が有る。

 

 

追: 以前私が4歳の息子に聞いたときでした。「Railroad が見えるだろう」。其の時彼はいいました「パパ、違う」と。 

   私は運転中で、ちょっと発音がちがっていたのです。

   中学から50年以上にわたって触れてまなんできて、マスターしたはずの英語の発音が4歳児に違うと指摘されたのです。 

| ozawany | 英語 | 06:58 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:58 | - | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ