小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 英語を学ぶには実践から。  1。 道を聞く  | main | 英語を学ぶには実践から。  3、買い物。 >>
英語を学ぶには実践から。  2. 道を尋ねる時には。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 貴方が女性なら「男性に道を聞きましょう。とても親切にしてくれる」でしょう。 試してみれば驚く程に親切な対応をうけます。

 女性には驚く程親切です。 この国は女性天国である事に気づいてください。

 

 道を尋ねる事で英語の練習が出来ます。 

 とにかく男性ならとても親切にしてくれるのですから利用する。 

 この国の男性は女性には親切にしたいと思っているのですから、尋ねる事は利用じゃなく親しみを示してあげる事と同じと考えてくれます。 つまり、利用するのは文化であって人じゃない。 

 

 困っている女性を助ける事はこの国の男子の本懐です。遠慮は全く必要なし。 で次を参照。

 

1.近所の知っている場所までの道順を聞く事から始める。 駅、郵便局、図書館など、、、何処でもいいから知っている場所までの道順を聞く。 知っているので相手の言っている言葉が理解しやすいでしょう。。 

2.よく分からなくても良いでしょう。 次が有ります。

3.次に来る人に同じ質問をする。 今回は前回からの経験から賢くなります。 

4.次の説明は同じ様な事。前回の経験があるのでもう少し理解出来るでしょう。

5.少し待ってから、3人目にも同じ質問をする。もっと理解できる。

6.ここで、ミソは貴方が最初から知っている場所を聞く事です。

 

知っている道順をきけば知識があるので、あとは言葉を理解すればよいという便利な方法です。 

 

 

 

| ozawany | 英語 | 07:43 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:43 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ