小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 東京に行きました。 そのー2. | main | 英語を学ぶには実践から。    1。 道を聞く  >>
「日本人」と「アメリカ人」。  そのー2.

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 アメリカ人は「アメリカ人に見えない」何て事は言われません。アメリカ人であれば例え肌のいろがどうだと顔や容姿がどうであってもアメリカ人として通ります。 でも日本人の場合は色々こだわってしまうようですね。

 

 これは「日本人」という言葉の意味に「アメリカ人」という言葉とは違う意味がこめられているからでしょう。

 「日本人」は次です。

1.日本人の顔をしている事。

2.日本語を喋る事。

3.礼儀作法や品格を備えてなければいけない。

4.他の血が混じっていては本当の日本人じゃない。

などです。

 一方、アメリカ人の場合は次。

1.アメリカ人ならアメリカ人。

2.どんな顔をしていてもアメリカ人。

3.品格や礼儀作法などは関係なくアメリカ人ならアメリカ人。

4.アメリカ国籍なのならアメリカ人で通用する。

などです。

 

困りましたね。日本人は日本人を判断する時とアメリカ人を判断する時では基準が違うようですね。

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 21:05 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:05 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ