小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< フリー・ペーパーとは。 その4。 | main | モンテソーリ教育。 知らなかったのは日本の教育者と日本人? >>
力士の表情から分る。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 この一年相撲を見る事が多くなりました。 稀勢の里が優勝、結婚などで世間をにぎわした事がきっかけで見始めたのです。

TVJapan の相撲ダイジェストは全取り組みを制限時間一ぱいからの放送ですから30分で全勝部が見れる事にきづきました。ケーブル・ボックスでレコーディングすると飛ばて見れるなどが続けて見るようになった理由でしょう。 しょして最近は最初から最後まで全ての勝負(幕ノ内のみですが)を見るようになると同時に気づいた事が有ります。

 それは力士の立ち合いまえの表情でした。 制限時間一ぱいの時点の力士の表情から結果が推測できるのです。 全てとはいいませんが8割ぐらいあたるのです。

 

 今回に気づいた事と同時に勝負と言う物を改めて考えさせられました。

1.試合に向かう時の心理は非常に大事。表情に表れてしまう事が多い。 

2.たった1分以内ぐらいの勝負なのに終わってから数分後のインタビューになっても息せききっている力士が多い。

3.良く視ると取り組みは本当に壮絶な戦いである事。

4.人生がかかっているですが、それにしてもあまりにも厳しい。

 

お相撲さん、頭が下がります。 いままで軽い気持ちでみていた事を謝ります。 一番一番が壮絶な戦いなのですね。

私は毎日気を抜かないで生きて行かなくてはと反省させられました。 自分の顔付と表情に注意です。

| ozawany | 視野の確認 | 07:12 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:12 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ