小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< ドクターは医師ですか? ドクターは博士ですか? 誤解すると間違った医師に出会います。 | main | 中学校が一年半後に謝るとは。 見つかって認めるのは犯罪じゃないか? >>
ボクサー村田諒太から学ばされた事。 稀にみる大人。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ミドル級ボクサー、ロンドンオリンピック金メダルで4年前にプロ転向して12連勝後に世界戦でまさか?の敗戦をした村田がとツデイズ・クローズ・アップ・プラスに出演しました。 明るい表情にまず驚きました。 世界戦での衝撃の負けは日本中が疑惑を持ち納得できなかったのが事実。そんな時のインタビューでしたので注目。

 分ったのは彼が一般人よりずっと進んだレベルの視野を持つ大人であった事。 そしてなお成長し続けているボクサーの姿。ちょっと感銘。 彼は立派以上。大人以上では。今後がより楽しみに思えました。

 

 以下がその番組からの抜粋です。彼いわく、、、、

1.最悪じゃなかったので安心。疑惑の生じるような判定で勝ってしまったりしたら最悪。そうじゃなかったのです。

 結果は残念で悔しさもある事は事実。それはチームとして支えてくれた方々に。 個人として反ってこれからの可能性をもっと信じられるようになったので前以上に燃えます。 

2.どこまで通用する、可能かを発見、学ぶ事が出来た。これからもっと良くなれる。

3.焦燥しているのじゃないかと思われているようですが間違い。 情熱は反対に火を注がれた、とでした。

 

 安心しました。 彼の態度、受けとめ方は小生の様なミーハー的な部外者の思った事とは全く違っていた。学ばされました。

 

追。 彼の成長過程でのアップ・アンド・ダウンを助けてくれたのは父親からの贈り物の本であったそうです。それは心理学者の本。

彼はそれからの抜粋をいっていました。

 私も早速購入を本屋に頼みました。 「夜と霧」みずほ書店でヴィクター・フランク? 「それでも人生にイエス」 同作者。

「超」入門はニーチェ。 IMAGE はおなじフランクル。 だったと思います。 彼と共に精進しましょう。

| ozawany | 子供を愛する | 11:42 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:42 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ