小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 相撲は面白い。 力士の顔付。 | main | ボクサー村田諒太から学ばされた事。 稀にみる大人。 >>
ドクターは医師ですか? ドクターは博士ですか? 誤解すると間違った医師に出会います。

 

 Dr.(ドクター)は英語です。 

 ドクターを辞書で引きますと、医師歯科医、外科医、医、薬剤師、内科医、治療師、まじない師、先生、学者、まかない長、指導的学識者、などと広い範囲に渡って使われても良い肩書である事が分ります。 

 ではあなたがドクターとよばれる人に有った場合にはそのドクターはどんなドクターなのかを知る必要があるでしょう。

 

 ドクターが医学校を出た医師であるとは限りません。 その他の多くの学校からもドクターという称号は貰えるのですよ。

 ドクターと称する輩はこの国では PhD 、日本では博士号、を貰っていなくても、上記の翻訳を利用すれば「医師」とか「博士」とも名乗る事が出来るのでそう名乗っている輩がいるのです。

 

 でも、この国でドクターという称号を貰い、その訳の一つが博士であるという理由だけで博士と名乗っている輩が居る事にきづいたのは数年前です。 ブログや電話を通して修正を間違った肩書を載せている輩に訂正を促してきました。 でもいまだに懲りない輩が居ます。

 

 この輩はドクターです。 で日本語で医師、博士と記載しています。 日本では認められていない分野のドクターです。 日本では認められていないのに医師とか博士とかの日本語での肩書を載せています。 日本語でのみでしか理解できない日本人には誤解を招おているとしか考えらえません。 つまり、日本ではない日本語を使って外国に滞在する日本人を誤解させる所業とも思われるのです。

 

 どうかドクターの肩書にはご注意を。 誤解をした人達からの報告が多いのです。 誤解を招くドクターには事前にそのドクターが日本語ではどういう医師となるのかをみきわめてから乙ずれましょう。 クワバラ、クワバラ。

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 10:57 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:57 | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ