小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< ケンタッキー・フライド・チキンは日本語。 | main | 肥満は3歳で決まる。 >>
「神戸牛」の嘘が
JUGEMテーマ:日記・一般
 
   先日 Fox チャネルで神戸牛が神戸牛ではなかった事が報道されました。
 市の5か所で出されている神戸ステーキが1軒を除いてみんな和州牛だった事が判明したのでした。。

  ここで注目するのは、ニュース・キャスターや放送局のこの事実に対する扱い方です。
 「あきれた、でも相変わらずでいつもの事の一つ」というような態度でしたし、内容の放送も淡々としていたのです。 たいした問題じゃないのでした。

  日本で同じような事があったら大騒ぎになっていたでしょう。ウナギやカニその他もありましたし、賞味期限にしては数知れない程にもありました。 大騒ぎでした。 ましてフランス製がフランス製でなく千葉で作られていたかだったとしたら大問題で認可している政府の問題にもなっていたでしょう。

 認識の違いというか、このニューヨークという町では日本人が全く想像が出来ない程の深みがあります。ドロドロです。
 世界一競争が激しいこの町ではこのくらいの事では大騒ぎする程の事ではないのです。

 


 
| ozawany | 視野の確認 | 09:22 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:22 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ