小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 「神戸牛」の嘘が | main | 東大卒の惨めさ。 >>
肥満は3歳で決まる。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 以前に何度も聴覚の訓練は7歳前後まででおわってしまうので、それまでが大事である事を記載しました。 英語の音(子音)を聞き取る聴覚の細胞(Recepter)を養えるのは7歳までなのです。 生物学で事実なのです(注ー1)。
 
今回は肥満についてです。 その年齢は3歳までです。
脂肪細胞が増えるのは3歳までである事を知ってください。つまり、3歳までにふとらせると脂肪の細胞が増えてしまうので大人になってから太りやすくなるのです。 

 説明します。 脂肪細胞と他の細胞には大きな違いがあるのです。 それは脂肪細胞は普通の細胞のサイズ百倍以上にも肥大するのです。一方、他の細胞は増えても肥大しません。
 つまり、脂肪細胞が多い人はそれだけポケットが多いようなもので、いらないものまで蓄えてしまう事が容易となっているのですね。 ポケット(脂肪細胞)が少ない人は不要な油をためる事が出来ませんから排出して太らないのです。

 どうか、赤ちゃんを3歳まではあまり太らせないようにして上げでください。

 


     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
注ー1: 同じ様に筋肉と内臓に発達の年齢は又ちがいます。年齢に応じた育て方が必用と言う事です。 つまり、幼児や少額生に筋トレをしても効果はあまりなく、中・高生にマラソンはさせられません。内臓の発達が十分じゃないからです。
 

 
| ozawany | 思ってもいなかった事 | 07:37 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:37 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ