小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 「義務教育学校」は良き展開です。 でも不足では? | main | 足の長短。 短いという劣等感は自意識過剰。 >>
「保育園落ちた」は あっぱれ。 純粋.で的に当っている。
JUGEMテーマ:日記・一般
 良く言ってくれましたね。 そういう事です。そうなんですね。 本当ですね。

 やっと、愉快なカタチで「本音が出た」というのが本当でしょう。

 今の日本の首脳陣と考えられる政府やリーダー的な人達には理屈が多すぎて、屁理屈のみか詭弁になっているし、どう考えてもおかしい、というのが本当なのですね。「ワ〜」と大声で言いたくなるのでしょう。で、今回のような下町からの「叫び声」です。

 今の日本はずれてしまって、だれもがおかしいと思いながらもそれを言葉に出来ないのが本当だったのです。 でもこの人は言ったのですね。「いつまでたっても良い日本にならないじゃないか?」と。 政治家の「約束はどうなってんだ?」と。「どうせ約束なんてホゴにするんなら、せめておいらの子供の面倒を見てくれ!」と。

 今の政治家ではだめと言う事は明らかであり、でもどうしようもないという本音です。

 困った事です。日本を洗濯しなければなにも変わらないのでしょう。 
 全部の物のタガがずれてしまっている、みんな少しずれている事に気づいていても、どうしようもないというのが事実でしょう。
 ほとんどの人は現在の生活、つまり稼ぎにしがみ付くしかないのです。分かっていても言えない、と言う状態ですね。

 一方で、そんな事態を本気で向かい会おうとしていないのが政治家。 
 政治家はみんな持ち回りをして凌いでいるだけです。 

 政治家とは政治をしているのではなく、実際は政治屋さんで商売人とも言える人達に集まりです。 いつも自分や党の利益のみを最先している事は明らかですね。 これは政治集団がもちまわりでしている事です。
 
 現在の政治家に哲学なんてなく、信念なんてないのです。
 日本は内輪の日本人では梶をとれないのが歴史的に明らかです。
 
 では、いつ誰が、また何が日本をかえてくれるのでしょう? じっと我慢して待っているしかないのでしょうか? 
 


 
| ozawany | 狂ってる日本に気がつかない日本人。 | 10:46 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:46 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ