小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< なでしこの戦い方は日本らしい。 | main | 間違い。 >>
日本の味じゃない。 日本食と言えない。
JUGEMテーマ:日記・一般

 外国に住み始めてショックな事の一つに、日本食が日本食の味じゃない事態(レストラン)に遭遇した事ではないでしょうか? やっとの思いで探し当てた日本食レストランで、出てきた物が全く期待はずれどころか食べられた物じゃ無かった事が?
 さて、これは日本人に限っての事でしょうか? 違うのでは。 例えばですが、本国からきた中国人にも中華料理にそう感じる人もいる事を知って下さい。
 よーく考えて見ましょう。日本にある沢山の外国料理店。 殆どが日本人客しか来ていません。 こんなお店を其処の外国人は何と言うでしょう? 次が例です。

1.中華料理:駅前には必ず有ります。ポピュラーです。てんや物の一つ。 でも中国人は入っていますか? これはもう日本料理ではないでしょうか? 中国人は食べなくても日本人には中華です。
2.インド料理:インド・カレーはインド人が食べるでしょうか? インド人に聞いた事は?
3.イタリアンのスパゲッティー:多くの洋食店のミート・ソースはイタリア人が食べるでしょうか? ましてナポリタンはイタリア人には何料理とおもうでしょうか? 多分「日本料理」でしょう。 

 つまり、同じ事なのです。 外国では日本人が日本食とは思えない日本食もあるのです。 つまり日本で起こった様な事がこの国でも、他国でもすでにあるわけです。 
 今までの外国人の様に、今度は受け入れる側になって見る事も初めての経験でしょう。 これも日本人にとっての国際化の一環ではないかと思います。
| ozawany | 視野の確認 | 10:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:35 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ