小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< i-PadのBook Readerは辞書付き。 原語で訳つき。 ご存知でしょうか? | main | ヤンキースはひょっとして? >>
山崎豊子は今でも立派です。 運命の人のテレビ・ドラマは真実でしょう。
JUGEMテーマ:日記・一般

『運命の人』というテレビドラマをみました。 山崎豊子の本のテレビ化です。
一応、フィクション(作り話)となっていますが、現実を映し出している事は明らかです。
相変わらず、作者は健在です。日本政府の嘘を作り話としてではあっても、明らかに描きでしています。 沖縄返還は政府の報道どうりじゃなく、日本政府がお金をだして買ったものだという事実を明かそうとした記者の苦労、挫折などの真実を作り話と言う形で示しているのです。

 日本政府は何事も隠します。核についても米国が佐世保に停泊していた事を明らかにしてのべても、日本政府は認めません。 あくまで核三原則に従っていたと主張します。米国ははっきりと名言しているのにかかわらずです。 こんな茶番でも通用させようとしています。
 
 アメリカでは25年すると政府機密の公開が必然となり事実が明らかにされます。よって、核が70年代に実際日本に持ち込まれていた事が発覚したのです。 でも日本の政府、自衛隊は認めません。 全く人を馬鹿にした声明です。 日本政府の発表は正しいという事で通ってしまうのですから困ったものです。 
日本は愚民政治の下におかれています。 あくまで日本政府が正しい、民は惑わされているというような態度では、いつまでたっても日本の発展は現実しませんね。 ですから、外国にいらっしゃる方は日本政府の偽善を理解しましょう。
| ozawany | 狂ってる日本に気がつかない日本人。 | 21:11 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:11 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ