小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 日本人留学生の減少は著しい。 | main | 韓国人の台頭を真剣に考えて見ましょう。 >>
私には知らない犬が擦り寄って来る事が多くあります。
JUGEMテーマ:日記・一般

もう20何年以上前から、知らない犬が私に近づてきて寄り添ってくる事に気付きました。
飼い主達はビックリします。『なぜこの子(犬)は貴方の所に行くの?』
熟練者は『犬はちゃんと愛してくれる人をしっているんだ』と言ってくれます。
私自身が一番びっくりした事は、誰にもなつかないと思われていたドーバーマンが知らないうちに近づいてきて、私に頭をもたげてきた時です。飼い主のみでなく、私までびっくりしました。 同時にとっても嬉しかったです。

私は子供の頃から何時も2−3匹飼ってました。捨て犬ばかり拾ってくるので母親は大変だったようです。やがて犬を連れて公園に行き一緒に寝転がっては戯れる事もおおくなりました。犬と気持ちを通じたかったのです。 なんとなく私は犬と気持ちが伝え合えるように思えだしました。どんな犬でもこわくなくなりました。お互いに一緒にいる幸せ楽しさを計算なしに感じられました

子供も同じようですね。他の子供たちにも同じ無心で接すると向うから笑顔を見せてくれます。 自然に言葉が出てきます。

先日、馬に心で話かけてみました。買い主がしばらくして言いました。『この子はあんたの事を気に入っているみたいだよ』と。 うれしかったですね。心を無にして向きあえば心が無意識のうちに伝わるのですね。
 
| ozawany | 考え直そう、常識を | 21:23 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:23 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ