小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
<< 日本では女性のまつげが伸びました。 | main | 他人と目を合わさない習慣。   >>
日本を訪れて気が付いた日本と日本人からの印象。
JUGEMテーマ:日記・一般

1.若者に表情が無くなった。 というか無表情で過ごしている姿が多くなったようです。
2.ホテルの従業員が満面の笑顔(作り顔)を見せている。 その反面、実が伴ってない。
3.女性が若者から年配まで同じような色合いや同じ型の服装になったので、服装だけでは年齢の判断が難しくなりました。
4.食文化がさらに発達した。 特にケーキ、クッキーなど。 メンバー・リストに載るのに1万円とか言う物まであるそうです。、、、一部の金持ちの話であっても、チョット異常かも? でもそれが世の中でもあるのでしょう。
5.週末の首都高速は平日より渋滞がひどい。 その時に一般道路はガラガラ。 ウィークエンドが車社会になっているという日本に起こってるひづみのようなものでしょうか?
6.ニュースは同じ事の繰り返しばかり。何時ものことでした。ひつこいですね。
7.富士山は流行なのでしょうか、老若男女がまるで遠足園児のようで、長蛇も作っています。
8.女性の顔が美しくなりました。 でも顔全体を見ると上部半分だけな事が多かったのは残念です。半分ぐらいの人は目と髪型がとても綺麗ですね。 しかし近くから良く見ると鼻から下は相変わらずの東洋人風で、化粧の片手落ちともいえるかも。 これからは下半身じゃなく下半顔の手入れに集中する事がはやってほしいものです。 そうすれば顔全体がモットモット美しくなるのでは、、、。 まあ上半分だけでも思いっきり良くなった日本の女性は立派だと思います。 これからが楽しみです。
| ozawany | 生活 | 18:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:53 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ