小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
おかしな答弁。 言葉の意味がなりたっていない。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

安部自身。

「、、、、個人的な関係と言う物は全くないと言っても良いと思います」 

関係と言う事態を物と擦り違えている。

 

「無いと言ってもいい」とは詭弁。無いなら無いと言うべき。 無いと言ってもいいとは他人が言う事。自分が言うべきことを他人称しする詭弁です。 相変わらず上手ですね。 擦り抜ける事が。

 

夫人。

「謝礼を、、、、の覚えが無いのですが、教えてください」

答える籠池夫人曰く「あまりにも酷い、なぜ」。

 

「報道をされたようなので確認です」

対しての籠池「エー酷い、、、」。「安倍首相はどうして園長を地検にいわせたんですか。国は自分等に大事な民衆をきりすてるのは許せない」

 

 こんな答弁は普通、尋常ではないです。理屈もなにもないです。

 擦り違えの会話。つまりお茶を濁しているようなもの。 

 それにしてもあまりにもお粗末ですね。日本中にはびこっているためにだれもそうとは考えません。

 あちこちの役人の言いぐさがそうです。

 

「百万円の覚えが無いので教えてください」という首相夫人のメールにかんしても同じ事。

 こんな会話をかわす事態自身が問題。

 詭弁に詭弁がが重なっているようです。

 もうどういう意味もなしていません。

 

 日本の現状?

| ozawany | いいかげんだね | 12:31 | comments(0) | - |
平均寿命を誤解。 白人は高いはず?
JUGEMテーマ:日記・一般

 厚生省の報道(フリーペーパ掲載)では日本人女性の平均寿命(87.05)が世界2位だとありました。 
 世界で2番とあるので、日本人は長生きと思ってしまいますね。 でも違うかもしれません。 次です。
 私はアメリカでながく生きています。そして色んな場所で老人を見てきました。
 病院、ゴルフ場、テニスコートなどその他です。 で気づく事は白人の御年寄りがとっても元気な事に気づく事です。
 白人のお年寄りは日本人よりずっと元気なのです。
 でしぁら。この国の平均寿命が黒人やヒスパニックなども合わせられている為に白人の寿命より低くなっている事が事実でしょう。
 日本国というところは何分日本人を持ち上げるスローガンが頻繁にでるようです。この平均寿命も日本人を持ち上げて自信を持たせるに役立つものです。いまでもそんな事が必要な日本であるのでしょう。  
 でも、ソロソロ人々をまやかしで思い違いに導くのはやめて、現実を報道する事が将来的に日本人のために役立つのではないかと思います。
 追; この国では平均寿命なんて話題になりません。 この違いはどこからくるのでしょうか?と考えます。
 

 

 


 

 

 

| ozawany | いいかげんだね | 09:59 | comments(0) | - |
安部総理の演説に馬脚? ビックリ。
JUGEMテーマ:日記・一般
5日(金)の TVJAPANのニュースで各党首の演説がありました。
安部さんは「今までの安部のミックスが正しかったか、正しくなかったかを国民に問いたいのです」と説きました。
じゃ、ご本人も疑問をもっているわけで、2年前に確信した具体的な見通し、また自己信念はなかったと言う事では。。。。?
なぜ、私は正しいといい続けないのでしょう? たとえ間違っていても、、、。
 
 米国の大学院受験には「一般教養のテスト」がある事をご存知ですか?
日本では、大学院出身者が少ないですから「ゼロかも)出馬資格試験として、語学や一般教養のテストを行えば少しはましな政治家がでるかも? 今の政治家は政治家じゃなく政治を商売としてる政治屋でしかないのですね。

追: 日本は米国に比べると議員が3倍いるそうです(人口比例を考慮して)。何時になったら自民党公約の議員数の縮小をするのでしょうか? いつも嘘をついている事は明らかで、全員全く自己保護に忙しいく、いつまでも同じ事の繰り返しですから税金の無駄遣いはいつまでたっても改善しません。
| ozawany | いいかげんだね | 18:22 | comments(0) | - |
下村文科相の日本語。 間違いですね。
JUGEMテーマ:日記・一般

 先日、日系のニュースでこの下村という大臣(本当に大臣です)のコメントを聞いていていた時に疑問が浮かびました。大臣なので確かなものの筈と思い、これは聞き間違いじゃなきかと、ケーブルの記録 を再生して再度聞き確かめたのです。あまりにも程度が低いと思い記載します。これは高校生自殺問題に関してのコメントでした。
  下村曰く「これは決して許されざるべからず」。
この文章ははダブル否定で文章としては成立っていません。 こんな日本語を使う人が大臣なのですから、驚きです。
 同時に、報道関係者からの注意や揶揄もありませんでした。  

 最近気づくのですが、日本の政治家、報道者、評論家とか専門家とかいった人達の多くコメントが、よーく聞いていると語句や文章にごまかし、でなければ思考過程の間違い、ずれの様な物がおおいのじゃ、、、、。
よって詭弁が多く、人々はなんとなく分ったような感じを受けごまかされています。人達は問題の根本を突き詰めて考える事をやめてしまっているように思えるのです。
| ozawany | いいかげんだね | 19:44 | comments(0) | - |
フリーぺーパーから学ぶ事。
JUGEMテーマ:日記・一般

 私はずっと前からフリーペーパの信憑性に疑問をもってきました。 
 最近の記事にもあまりにもいい加減なものがあったので、引用します。一語一語コピーです
 記載されていた記事は 「週間NY生活」の12月1日(土)の16ページに載っていた小さな記事。

米国の富裕層。平均収入は112万ドル。IRS調べで前年比14%増」。

米内国歳入庁(IRS)は先ごろ、米国全体の1%にあたる富裕層135万世帯の10年度における所得状況を公表した。 
 富裕層の平均年収は、前年比14%増の112万ドル、総所得額は5%増の37万ドルとなった。 一方、リーマンショック前の07年の同層総所得が42万6000ドル超だったことなども比較され、富裕層の大半が依然として総資産の命運を株式投資に委ねている現状も浮き彫りにした。現在、富裕層の所得額は米国全体の19%を占め、所得税は約7%を負担している」。

 ご覧になりましたか? 全く意味の分らない支離滅裂の文章である事に気づかずに載せています。 編集者のチェックはないのでしょうか? それとも、これは編集者自陣の記事でしょうか? 多分そうなのですね。 このペーパーの信憑性を考えて、慎重に対応して下さい。 
追:日本人の多くは紙面に載っている事は信じてしまう傾向があります。 
最近ではネットに書いてある事も信じてしまう傾向jもでています。
考えてください。 誰が書いたのかもわからない、どんな人が発行しているものかも考えて、慎重に。 発行者は商売でもあるのです。 貴方の気を引こうとする不埒な週刊誌でもあり、この国でかんがえると、それ以下でもあるのすから。

 
| ozawany | いいかげんだね | 17:29 | comments(0) | - |
教授とはどのレベルの教授?
JUGEMテーマ:日記・一般
2−1−12 にはドクターが医師では無い事がある
2−5−12 にはドクターが博士でない事が多い、と書きました。

今度は教授です。
教授には三段階あることをご存知ですか?
1.Full professor: これが本当の教授です。
2.Associate professor: 助教授です。
3.Assistant professor: 准教授といって3番目です。
4.其の後は講師です。

1、2,3、全てが教授である事に間違いはないかもしれません。 でも1の教授なら大学に詰めているので開業できる余地は無い人が多いです。 という事はほとんどの宣伝はFull の教授じゃないでないということですね。 ご注意を。
つまり、『私は教授です』という人にはFull Professor ではない人もいるのです。教授には変わりないという言い訳も通用しますから。

PS. 私はテニス・プロですというよな事と同じですね。 テニスプロならトーナメントに出ているかと思ったら、だたのコーチだったというような物です。
 
| ozawany | いいかげんだね | 18:05 | comments(0) | - |
博士ならPhDという称号が付いているべき。
JUGEMテーマ:日記・一般

 1−29ー12のブログでドクターが医師とは限らない事をかきました。
今度はドクターが博士では無い事を書きます。
どんなドクターでも博士と名乗るにはドクターの称号の他に博士号の称号の取得が必要なのです。たとえ、医師であってもです。
 
 今週のフリーペーパーには5人博士とありました。 さて、この人達は本当に博士号を持っているのでしょうか? 多分取得していないと思います。 
あるのなら、英語でMD,PhD, とか DPD,PhDDDS,PhD と二つの称号が付いていなければならないです。

 好い加減なタイトルを付けて宣伝を載せているドクターの人格や倫理に疑問を感じるのは私だけでしょうか?

 
| ozawany | いいかげんだね | 08:25 | comments(0) | - |
医療、メディカル、診療所、グループ、クリニック、日本、邦人、MD, 博士、ドクター。
JUGEMテーマ:日記・一般

フリーペーパーにはいろんな宣伝が載っています。
今回のタイトルのような物ですが、いい加減ともいえるのが宣伝ですから気をつけてください。
次が其の例です。

1.何人ものがDr.として載っていますが、医師(MD)ではなく、だたのドクターというだけの人(注ー1)が多いです。 医師をお望みならMDという称号を確認してから訪れましょう。

2.「博士」とあっても博士ではない人が居ますので、診療室で本人の学位を確かめる事もしてください。 この国で日本人相手のドクターは、何の分野のドクターで、医師かどうかも確認する必要があるかもしれません。

3.歯科医やカイロのドクターが違う診療所にも名を連ねているようです。 宣伝をてらしあわせましょう。 そんな所は寄せ集めで先生の数を増やしているのでしょう。’

4.専門と名乗っていても専門で無い人が居ますので、お気をつけてください。

5.何とか診療所には医師免許を持った人がいなくても診療所となっています。

6.あるクリニックでは何何コースとかパック料金とか? まるでバケーション・コース? 医療に対する態度がそんな物?

7.「米国最多数」とありますが、何が最多数なのでしょう?診療所の数、先生の数? 多ければ良いというのは食べ物のチェーン店ぐらいかも。 チェーン店というのは中級グルメ以下で、個人サービスのできない所でもありますね。 

8.「悩みを診察」、、、悩みをどうやって診察するのでしょう? 心理学者か精神分析医なら悩みを診療しますが、この人はそうではありません。 医師でもありません。 何を診療するのでしょう?

9.全国にネットワークの利点は? この国では医師間の連絡は直ぐにしてもらえるので、何処の医者にいってもネットワークがあると同じなのです。

フリーペーパーの宣伝は検閲されてませんので野放しのように、間違いや偽証、詐欺まがいの物がある事もしてきします。 以前ほどにひどくなくなってきたのは、本人や出版社がきづいたからでしょう。 でも、まだまだあります。 外国での事でもあり仕方がないいのでしょうが、それなりに用心してかかる事が大事でしょう。 

            −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
注ー1. 歯科医も、足病、獣医、カイロなどもドクターですが、Medical Doctor(医師)ではありません。
 
| ozawany | いいかげんだね | 20:41 | comments(0) | - |
未だやってる津波警戒情報。 
JUGEMテーマ:日記・一般

津波、津波、と未だやってます。
ずっと前の時点ですでにこの国のハワイの警戒は解除されたのに、日本は未だ続いていた(いる?)のはどうしてでしょう?
情報不足?、情報音痴? 誤報?
ミサイル発射の誤報を思い出します。

ハワイにはこなかった津波が日本には来ると言うのですか? 2−3メートルとの事。
日本だけが変なと所と思えても仕方がないのではないでしょうか? 
 
| ozawany | いいかげんだね | 02:12 | comments(0) | - |
学校に行けないのは誰? 高校生? それとも小学校生?
JUGEMテーマ:学問・学校

先日NHKの放送で、小学校の生徒が学校に行けなくなっているという報道がありました。
小学?貧困と言うそうです。

高校生の授業料が免除になる事が話題でしたが、みのがしているのは小学生にも困っている子がいる事らしいです。
小学生の費用が一年間で65万円にもなる所があるそうです。とても収入が2−300万の家庭には出す事が出来ない。
 
義務教育の子供が困っているのに、義務教育で無い高校の授業料を政府が持とうと言う考えには納得が行かないですね。
 
| ozawany | いいかげんだね | 23:23 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ