小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
「カタカナ」は「ひらがな」と同じ日本語

JUGEMテーマ:学問・学校

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 カタカナの使用はもう頻繁を通り過ぎてどんな文章、発言にも含まれているようになりました。

 もうカタカナなしでは過ごせない。 結構です。 カタカナがひらがなと同じ扱いです。

 

 気づいたのはある30代の人が「ケンタッキー・フライド・チキンは日本の物と思っていた」とおっしゃった時でした。

 そうです、彼女にとってケンタッキーは生まれた時からカタカナで存在していたので英語とは思わなかったし、日本語でありひらがなと同じように理解していたのです。

 

 よってカタカナhはもう英語(外国語)に使う日本語という意識まで薄まれてしまっているのでしょう。

 都知事も「都民ファースト」。政府も「マイ・ナンバー」なんて。 あらゆる所にカタカナ。もうカタカナ無しでは生活できない程でしょう。

 

 で、カタカナの由来と使用目的。

1.英語(外国語)を日本式の発音に変える為。

2.でもカタカナは元来男文字だった。ひらがなが女文字。 

 

 

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 08:47 | comments(0) | - |
ヴェトナムの女の子は報道が毎日。 なぜ彼女だけ?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 殺された女の子は可哀想でした。 全く非情というか殺される理由が理解出来ませんし、犯人は相変わらず黙秘です。

 

 さて、彼女は日本語をきちんと話せて日本人と変らない様子が映し出されていました。

 外国人とは思えないほど日本に溶け込んで育っていたのでしょう。 日本に救われ、移民し、その後には日本に同化して生きている姿は移民として全く理想的な姿だったです。 日本でもアメリカでもどの国でも同化する事が大事とおもいます。 その国と同化してその国の人間として生きて行く事が移民と言う事とおもいます。

 

 では、今回の惨事です。 酷いのは日本人の方でしょう。 日本国が助けを差し伸べ(ヴィザ)、それにこたえて一生懸命に同化して日本人として生きようとしていた子供を餌食にするという卑劣さには恥ずかしい限りです。 まして犯人が子供を保護する立場の会の会長とは全く受け入れられない程に恥じ入った事でしょう。

 

 と同時に気づいた事ですが、それは彼女が毎日のように放送されている事です。 日本の放送に関する疑問です。神奈川だったでしょうか、先年に中学生が河川敷?でおぼれ死んだときもそうでした。 毎日のように特別扱いではなかったでしょうか?

 他の日本人女子でこれほど放送された子はあったでしょうか? この子だけが不幸に出会ったのではないでしょう。 放送局の視聴率がかんけいしているのなら、それは放送局の自己中心主義であり、民に公平ではないです。

 

 

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 10:05 | comments(0) | - |
知識の逆説。 祖父が懐かしい。

JUGEMテーマ:学問・学校

 

 知るという事は何かと考えてみました。

 知るという事は知らなかった事を知った事です。

 知ったのですから知識がが増えたと考えられます。知らなかった事を知ったのですから当然。

 

 でも、ちょっと気づきました。 

 では知らなかった時点でもそれまでの事は知っていたので「知っている」と考えていたのです。

 今回知った事はその以前では知らなかったのですが、知っていた事は知っていたのですね。

 すると

 それは今知った時点でも以前のように知らなかった時点と変わらない事。つまりまた知らない事がある、とです。

 つまり、知った後でも知らないのだ、と。

 つまり今知っても以前と同じように知らない事はある、でした。

 

 知識の逆説です。 

 今知った時点でも知らなかった時点と同じ事。いつでも、知っても知らない事に気づく事dす。

 面白いですね。 知るという事と知らないという事の両面性。

 

 

 知れば知った時点で慢心が起こりそうになります。 

 でも知れば知るほど知ったと慢心すると、本当は以前と同じように知らない事に気づく事を忘れてしまう傾向があるのです。

 

 そんな事を母にいいました。 「オジンちゃんは言ってたよ」と

 「知ったと思った時点で満足すると、貴方はその時点から落ち」と言っていた、と。 

 

 やっと祖父と話せるまでに成長したかと思ったのですが、残念ですね。 祖父はもういません。

 

 私はそれでも知らない事を知りたいと思い続けています。

 知っている事には興味がないのです。 知らない事が興味です。

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 21:21 | comments(0) | - |
「歳は取りたくない」とは言いません。 「歳は取りたい」のです。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「歳は取りたくないですね」

 よくある言いぐさです。特に中年以上の人達から聞く言葉でもあります。疲れを感じたり、体力の低下を感じた時ですね。 

 愚痴や言い訳でもありますが、挨拶のような場合もあって文化の一部でもあるのでしょう。

 

 でも、ある日から私は考え直し、思いや発言を変えました。 次です。

 「今日の私は明日より若い」とです。 

 

 考えれば生まれた時から同じ速度で時は過ぎています。同じ速度で歳を取ってきたのです。 

 小さい時には歳を取る事を楽しみに待ち望んでいた事は皆さん思い出されるでしょう。 

 ではなせある時点から歳を取る事に愚痴を言いだすのでしょう? と考えてみました。

 ひょっとして子供の頃と今と同じ事じゃないか?と。 いまも子供でもあるのでは?とです。

 

 ですから私は子供の頃のように歳を取る事を楽しみにする事にきめて専念しています。

 歳をとればとるほどより新しい事が分るのですから。

 

 歳をとるのは楽しい事であると考えらるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 21:24 | comments(0) | - |
U.S.Open Golf. ダスティン・ジョンソンはやっと勝ちました。 苦労の甲斐。
JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ジョンソンがやっと勝ってくれました。それも一番難しい全米オープンで。

 やっと成長?

 

 運動神経という才能では世界一と言われてた彼です。 土壇場で崩れるという精神的な弱さがありました。 

 で優勝。喜。

 

 一方、タイガーウッズは21歳+で世界一になった才能の塊。天才。10年近く世界一。 誰もが諦める程にずば抜けていました。 「タイガーがでてるから勝てない」なんてでした。

でも30過ぎから躓き始め、セックス・スキャンダル、で肉体故障。取返しは着くでしょうしょうか? 30後半から苦労がつづくでしょう。 下り坂のみです。

 

 テニスのボルグも天才。17歳でウインブルドンに優勝。数年世界一として君臨。26歳で引退した後は落ちぶれはじめ一時は優勝カップまで売りに出したのをマッケンローなどの友人が助けたそうです。 

 

 どっちが幸せでしょう? 若く10代からとか21歳で世界一という天才。

 10年もの苦節の後に一番となったジョンソン。

 

 天才とは才能でしょうか、努力の賜物でしょうか?というのはいつも世の問いです。

 

 私のような俗人には小さな才能に何倍の努力重ねるしかないので、こんな天才をみる時にはうらやましくてなりません。

 でもこんな人生をみるとクワバラクワバラ。天才も転落があると。

 

 ゴタクでした。わらってください。

 

 

 

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 10:25 | comments(0) | - |
東大卒の惨めさ。
JUGEMテーマ:日記・一般

東大卒を少し。

ケース(1).舛添は東大卒。
石原さんが言いました「惨めだね。彼は再度結婚・離婚があるからお金がいるんでしょう」のコメント。
細かい事には関知せずに上段から見たのです。。さすが。、そうすね。。
 意見: 舛添の人相から思った。
 1.一人息子。学校の成績が’一番でもあったので大事にされて育った。咎められたことは稀。
 2: 男臭さがない。 お姉さんっ子の特徴。人あたりが優しくて爽やかで良き人の様な感じがある。
 3: いつも正しいと扱われる。顧みる事を要求されなかった。間違っていても兄弟や周りが代わりに責任を取ってくれた。
 4: 兄貴とか長男とかの風采はない。面倒をみる人柄ではない。

ケース(2).スカートの中を盗撮して逮捕された東大卒の弁護士
「有、、」何とかさん。数年前に幼児殺害の犯人を弁護してテレビにも出ていた時の人。中年。今回はみつかったけどいままでもやってたのでしょう? 
 意見:これはエッチ、置換の類とちがって精神倒錯であり精神病院に行くべき。
1: パンツを見たければ階段の下から見上げれはいいし、恋人か女房のを見て満足するべし。
2: だめなら、お金をつかってホステスとかソープ嬢のを見る事によって満足するべし。
3: 好きでもない知らない他人のパンツを見たがるのはおかしい。本来ななら好きな人のパンツを見たいはず。
4: 直接じゃなく映像という生でない物をみて満足するのはただの倒錯以上であり、最低にまで進んだ心の病気

ケース(3).東大生と東大大学院生のグループが猥褻行為で逮捕。
 意見:酒をのませて言いなりにしようとするのは東大生でも同じ男であり他人と変わらない。
1: 東大に受かる程の頭があるのならもっと上手で知能的な方法をかんがえられないのは、東大に受かった頭は普通と違わないという事。。
2: 捕まらないような知能犯でないのは普通の男と変わらない。

ケース(4)。福島の時には東大卒が多くテレビで証言、説明していました。

ホテルオークラあたりの路上でフォーカスされた何とかさん。無理やりキスしようとしていたのです。バカか? 東大、ハーパード卒だそうです。、鬘もみえみえの格好悪は貴方の行動を表しています。
 意見: バカとしかいえない。大人の男としてはそれ以下でしょう。
1: 無理やりキッスをするのは高校生。十代で経験して大人になる前に起こす行き過ぎであり、その時点では許される事。大人になる前に経験して卒業する事では。50代の親父がするなんてあまり幼稚。
2 ホステス相手なら金をつかって部屋でしろ。
3: テレビに毎日出演している時の人としては全くお粗末。人の目が光っている事をも認識できていないなんて世間をしらない阿呆です。

50−60代の「東大卒」が人間としてあまりにも未熟、惨め、幼稚、不道徳、破廉恥な行動をとるのはなせか考えててみませんか?

 私は灘に進学したときから学校教育に疑問を感じさせられました。
 自分自身でいられ、おおらかだった明るい小学校と違って「私より私の成績が重視され」私は生理的に拒否反応を感じ、とっても冷たい違和感を感じました。 

 学校教育は人格を育てる事をないがしろにして、成績第一にしているからでしょう。
 十代はもっとスポーツや女性交際もし、間違いも沢山犯し、大人に育つなるきっかけを作り、反省し、用意をする期間なのです。こどもなら、許されます。その間にはまちがってもいいのです。他愛のない事で済ませられます。 それをしないままにそだったバカ達(優秀、頭脳明晰、東大)が50前後になって欠落していた行動、経験を求めて幼稚な行動を求めるのです。

 教育と言う言葉の意味は学校の成績ではなく人とは何かを教える事ではないでしょう。人生、世の中、人間という物を教える事が大事でしょう。 

 
| ozawany | 視野の確認 | 09:51 | comments(0) | - |
「神戸牛」の嘘が
JUGEMテーマ:日記・一般
 
   先日 Fox チャネルで神戸牛が神戸牛ではなかった事が報道されました。
 市の5か所で出されている神戸ステーキが1軒を除いてみんな和州牛だった事が判明したのでした。。

  ここで注目するのは、ニュース・キャスターや放送局のこの事実に対する扱い方です。
 「あきれた、でも相変わらずでいつもの事の一つ」というような態度でしたし、内容の放送も淡々としていたのです。 たいした問題じゃないのでした。

  日本で同じような事があったら大騒ぎになっていたでしょう。ウナギやカニその他もありましたし、賞味期限にしては数知れない程にもありました。 大騒ぎでした。 ましてフランス製がフランス製でなく千葉で作られていたかだったとしたら大問題で認可している政府の問題にもなっていたでしょう。

 認識の違いというか、このニューヨークという町では日本人が全く想像が出来ない程の深みがあります。ドロドロです。
 世界一競争が激しいこの町ではこのくらいの事では大騒ぎする程の事ではないのです。

 


 
| ozawany | 視野の確認 | 09:22 | comments(0) | - |
思考の違い。この国の子供でも。
JUGEMテーマ:日記・一般
 ”Somewhere Street ”世界のふれあい、街あるき." という TVJapan の番組です。
 今回はワシントンを案内しブラ歩きしながら路上の人達にインタビュー。 驚いた事です。

 それはホワイト・ハウスの前で10歳ぐらいの女の子にスタッフが質問「将来あのビルで働きたいですか?」と。
 予想には反して彼女曰く「ノー。私はあそこでは働かない。 彼らが私の為に働くのよ」と。

 こんな答えは日本人の子供からは国会議事堂の前では出ないでしょう。

 日本の「民主主義」とアメリカの本当の「民主主義」教育の違いが子供でさえはっきりと出ています。つまり、自分、民が中心で政府は民の為にあるという基本です。
| ozawany | 視野の確認 | 12:48 | comments(0) | - |
イスラム国の資金源は?
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 つぶせないイスラム国。 なぜなのかと考え思いました。これはヴェトナムのゲリラと似ているのですね。 大国アメリカが大爆撃を繰り返してもつぶせなかったヴェトコン。同じです。
 でも、イスラム国は架空の国で国境で区切られた国ではありません。 国家予算なしでなぜこれほどにまで続けることが出来るのでしょう? どこからお金が出ているのでしょう? 財源を断ってしまう事ができればアッというまに消滅するはずです。
 では、財源や資金提供者についてはニュースは触れない事にも疑問を感じます? 何かヴェールに隠された言えない事があるのではないでしょうか?と疑いたくなりました。

 
| ozawany | 視野の確認 | 07:32 | comments(0) | - |
日本の味じゃない。 日本食と言えない。
JUGEMテーマ:日記・一般

 外国に住み始めてショックな事の一つに、日本食が日本食の味じゃない事態(レストラン)に遭遇した事ではないでしょうか? やっとの思いで探し当てた日本食レストランで、出てきた物が全く期待はずれどころか食べられた物じゃ無かった事が?
 さて、これは日本人に限っての事でしょうか? 違うのでは。 例えばですが、本国からきた中国人にも中華料理にそう感じる人もいる事を知って下さい。
 よーく考えて見ましょう。日本にある沢山の外国料理店。 殆どが日本人客しか来ていません。 こんなお店を其処の外国人は何と言うでしょう? 次が例です。

1.中華料理:駅前には必ず有ります。ポピュラーです。てんや物の一つ。 でも中国人は入っていますか? これはもう日本料理ではないでしょうか? 中国人は食べなくても日本人には中華です。
2.インド料理:インド・カレーはインド人が食べるでしょうか? インド人に聞いた事は?
3.イタリアンのスパゲッティー:多くの洋食店のミート・ソースはイタリア人が食べるでしょうか? ましてナポリタンはイタリア人には何料理とおもうでしょうか? 多分「日本料理」でしょう。 

 つまり、同じ事なのです。 外国では日本人が日本食とは思えない日本食もあるのです。 つまり日本で起こった様な事がこの国でも、他国でもすでにあるわけです。 
 今までの外国人の様に、今度は受け入れる側になって見る事も初めての経験でしょう。 これも日本人にとっての国際化の一環ではないかと思います。
| ozawany | 視野の確認 | 10:35 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ