小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
ソーシャル・ディスタンスとは誰がかんがえた?    そのー1. アメリカが考えた事。

「JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ソーシャル・ディスタンスなんて言葉は英語でアメリカが始めた事でしょう。その言葉を作ったのはアメリカと思われます。

 常に新しい事、アイデアを考えて作り出すのがアメリカです。

 距離感の大事さをこの言葉を作りだして一般化したのは見事です。

 

 一方日本ではアメリカより早期に予防対策が始まったので良かったのです。 でもそれはマスクでした。

 アメリカの様なソーシャル・ディスタンの考えは思いついていませんでしたが早いうちからマスクでしのいでが良い結果を生んだともいえるでしょう。 国の違いから学べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 17:57 | comments(0) | - |
「外国人が驚いた事」という番組から。  そのー3. 外国生活から理解。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 外国で生活すると日本の常識が全く通用しない事に驚きます。

 とまどいますが、その国常識を理解しざるを得なくなります。そして気づきます。一体何が正しい? なんての疑問が起こり理解が増えるでしょう。

 

 其処から思えば日本にいる外国人が日本人の行動に驚く事も理解出来ます。 外国とはそれほど日本と違うのです。

 いえ、本当は日本が外国とそれほど違うのではないでしょうか?  なーんてね。

 

 

 

 

 

 

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 20:41 | comments(0) | - |
「外国人が驚いた」という番組から。   そのー2. 視野が違うのは日本人の方かも。 改定版。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 意見や観点が違うのは外国人だからと考える事で済まされます。

 でも、裏返してみればそれは日本からの見方であり、日本の観点が違う事でしかありません。

 

 さて、どっちが正しいのでしょう?

 

 外国人が驚く、理解できない、という事と日本がユニークだという理屈で納める日本人が多いです。

 でも、何か国もの人がそう感じたり驚いたりする事を考えてみましょう。ひょっとしたらユニークでは済まされない程の違いが各国とあるなら、それは日本がちょっと常識を逸脱?かもしれないとも考えるべきでしょう。

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 20:37 | comments(0) | - |
「外国人が驚いた事」という番組から。  そのー1.視野の違いが明らか。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ある番組でみました。50人の外国人を対象にして、不思議、疑問、理解できないなんてに思った人の数です。興味深い事でもあると思います。 ただ、番組なのである程度のやらせも含まれているかもしれませんから、それを納得して考えてみてください。 

 

1.飲食店に長い間並ぶ事。 49人。

2.居酒屋で頼んでいないお通し代を取られるのはなぜ?。 49人。

3.電車内で赤ちゃんが嫌がられる。 49.

4.芸能人が個人の謝罪で記者会見をする必要があるのはなぜ? 48.

5.政治家がなぜ先生と呼ばれる? 46.

6.披露宴が短い。外国では時間が決まってない。  45。

7.出産祝いにお返しが来るる理由はなに?。      45.

8.保育園不足は理解できない。そんな事は起こる理由がないはず。     43.

9.女性国会議員が少ない。 世界で165番目に少ない。 42.

10.お持ち帰りが出来ない。    40

11.上司の誘いが断れない。    40.

12.犬に服を着せる。      40.

13.就職活動の学生が同じ格好。 39.

14.現金のみの飲食店。     38.

15.コンビニが多くの袋を使う。 38. 一袋でいい。

16.選挙カーで名前を大声で連呼。 37. うるさいので迷惑。

17.上司や先輩にお酒を注ぐ。   30.

 

 以上以外もあります。ではなぜこれほどにまで見方が違うのでしょう。 

 

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 20:30 | comments(0) | - |
大西洋は池と呼ぶアメリカ。  ロンドンは都市で国扱いじゃない。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 アメリカのニュースをよく聞いていると、大西洋の事とポンド(池)と呼んでいる事が多いですね。気づきますか?

 今回も、イギリスにいるトランプを「池の向こう側のロンドンにいるトランプがなになに、、、」なんての報道でした。

 

 アメリカではイギリスの事を池の向こう側の国と考えているのです。 ロンドン市も池の向こう側の都市と。 

 これは国際感覚というものじゃないでしょうか?

 

追: 東京も西側の大きな池の向こうの都市、なんていつになったら言ってくれるのでしょう。

追の追:じゃ、待ってなくてこっちから(東京から、政府から)大きな池の向こう側のロサンジェルスにいるトランプなんて日本の政治が言える日は何時来るのでしょう。

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 20:31 | comments(0) | - |
大西洋が池なら太平洋は湖と呼んでよいのでは。  アジア。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 太平洋のほうがちょっと大きいので池(Pond)じゃなく湖(Lake)なんてアメリカが言ってくれるようになればいいですね。

 今日はトランプはLake (湖)の向こう側の東京にいる、、、なんてです。 日本じゃなく東京という都市にいる、、、なんてです。

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 10:32 | comments(0) | - |
もちアイスクリーム  #2

JUGEMテーマ:日記・一般

 

  モチ・アイスクリームは英語で 「Mochi Ice Cream」。

 日本語は「モチ アイス クリーム」で餅のアイスクリーム。

 

 ここで多きな違いがでていますね。

1.アメリカ人にとってMochi Ice Cream とはアイスクリームの一つで餅の味が風味。。

2.日本人には餅が一番で餅がアイスクリーム風味でしょう。 

 

日本の「餅アイスクリーム」と アメリカの「MOCHI・Icecream 」は同じものでも全くニュアンスが違っています。

 

多分、餅のアイスクリームじゃ売れなかったたけど、モチ・アイスクリームでは売れるのです。

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 09:36 | comments(0) | - |
もちアイスクリーム。  #1  (改定版)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「モチ アイスクリーム」をご存じ?

 これは「アイスクリームが餅に包まれた物」と考えます。

 でも、アメリカ人は「もちの味のアイスクリーム」と思っている様です。

 

 「餅」を知らないままに食べた場合には「モチ」が名前と思います。 

 「モチ」という種類のアイスクリームとなっています。 餅が何かは知らないのです。

 

  餅がアメリカに広まっていたら、餅は餅だと知っていたでしょう。 でもアイスクリームに餅がついていて広まったならこれはアイスクリームで餅味となってしまったようですね。

 

  物が他国に紹介される場合には日本人の考えとは全く違った視点になる事が多いようですね。誤解のようなものでもあっても面白い展開です。

 

追。 カップ・ヌードルが麺として売り出しても売れなかったのが、スープとして売ると売れ出した(今では各スーパーに常備されるまでになっている)事などから考えると同じ事です。面白い現象です。 餅よりアイスクリームの質に餅が有ると言う事なのdしょう。

 

 

 

 

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 20:26 | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ