小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
スキー場のうどん、ラーメンも。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ハンターというスキー場にうどんがありました。

 カニカマと開いた(寿司用)エビと天かすで出し加減も日本の味。 でもシュウマイが2個はいっていたのには笑ってしまいました。オーナーさん曰「狸」でした。

 ラーメンばやりが目につくこの頃。うどんでの挑戦も始まっているようですね。 アメリカ風うどんはもうすぐでしょう。

 

 同時にロッジの反対側ではラーメンコーナーがちゃんと確立していました。 ラーメン表示とともに SLURP という大きな表示で客を呼んでいました。ラーメンよりSLURP の字の方が大きいのです。 

 すらーぷとはズルズルと音をたてて飲食する事。ご法度であるズルズル音がオーケーというは日本式のラーメンにより考えを変え始めたアメリカ人の発想です。もうすぐラーメンやソバ、うどんなどはズルズルと音をたてても良い時代がこの国にも訪れるでしょう。

文化の交流で既成観念の拡張です。

 

 でもこのラーメンの味のほうはズッコケ。 ニューヨークのユダヤ系商法の感じがしました。 なんでもござれ、売れれば良いというような感じではないかともおもいました。 読者はどうおもいますか?。

| ozawany | 日本食 | 09:14 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ