小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
ユダヤ人を見分ける。  そのー1.

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「ユダヤ人をどうやって見分けられるのですか?」と良く日本人の方々から聞かれます。

 日本人駐在員どころか現地の方々にも区別が出来ない人が多いようです

 

 思えば私も最初は区別がつきませんので思い出して記載します。

1.鷲鼻が多い。 鼻が大きく、その中央のあたりで折れ曲がっている。 白人はまっすぐ、またキャンディス・バーゲンのように反り上がるように上を向いている。 

コメント:ユダヤ人女性の鼻の整形は頻繁です。

 

2.賢い答えが返ってくる。 でもなぜか出し抜かれた感じもする。

コメント: 賢いです。常に出し抜くように先を診ています。とどまりません。

 

3.道義、律儀、信念、道徳など堅い事にこだわらない。 あくまで賢く振舞う。

コメント; お金のみじゃなく、時分にとって有益という事だけが目的をしているのに、相手の事を考えていると思えるように口上手に会話をする。

 

4.いつも笑みを絶やさない。 議論や喧嘩をした相手でも、どんな時でも同じような笑みを浮かべている。

コメント: 敵は身近に置く方が安心と考えが強い。

 

 

| ozawany | 視野の確認 | 09:59 | comments(0) | - |
ユダヤ人の区別が出来ない日本人。 そのー1.

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ユダヤ人とは日本人にはなじみのない人種でしょう。

 白人との区別がつかなくても問題は無くビジネスが行えている。 問題なしと考えている事も有るでしょう。

 でも、相手が白人の場合とユダヤ人の場合では違いが起こる事もあるのです。 その違いは言葉ではなかなか説明出来ない事でもあるでしょう。

 なんとなくその違いに気づき始めた日本人から時折質問されます。 どうやって区別ができるのですかと。

 

 日本人はこの国の白い肌の人を全て同じ白人とも思ってしまっている事が多いです。。

 ユダヤ人は白人と同じような姿に見える事にもその理由が分ります。

 白人と同じ様な生活を営んでいる事から日本人には違いを感知できないのでしょう。。 

 日本人にとってはなかなか分からない、区別が出来なくて本当でしょう。

 

 これは、西洋人が中国人、日本人、韓国人の違いに気づかない事とよく似ています。 

 白人とユダヤ人には違いが無い様に見えるのですね。 

 でも、大きな違いもある事も感知できればこの国でより良い対応、ビジネス、社交が出来るでしょう。

 

 次回にでも。

 

                                               

| ozawany | 気がつかない日本人。 | 09:53 | comments(0) | - |
日本のニュースじゃ世界が分からない。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

日本のスポーツ・ニュースでは日本人のみが中心。

 

 1.日本の18歳未満の野球チームの3位決定戦のニュース:4回で得点した後は相手を寄せ付けづに圧勝と。 清宮とか中村などの活躍が報道される。 でも1位と2位のチームは何処かの報道が抜けていましたのでわかりません。

コメント: 日本が一度負けた相手に勝って4位じゃなく3位になった事が大事、それも良くやったと言う事が大事というセンチメンタルな報道でした。


 2.伊達公子が出場する生涯最後のトーナメント: 練習風景を見届けてほしいなど。 同時に一回戦の相手の名前と世界ランク(67位)が表示されました。でも伊達の今のランキングは載って居ませんでした、なぜ?

コメント: 伊達が最後である事が大事なニュースなのですね。 日本人に関心が起こりえる事。 多分伊達のンキングは67位以下なのでしょう。 でも、ガッカリしないように伏せているのかも。

 

 日本のスポーツ・ニュースでした。 これじゃ日本人が世界でどんな位置にいるのかを把握はできませんね。

 それでも良いのでしょう。 日本のニュースは日本人の為だけですから。

 日本人だけに通日気持ちを煽って話題としているのです。

 日本国内での話題提供であり、世界を対象にしたものでは無くても良いのでしょう。

 

 日本のニュースは日本人の為にだけあるニュースなのでしょう。

 世界の中での視野や事実より、日本の中での視野と事実が報道されている事に気づかざるをえません。

| ozawany | 視野の確認 | 09:26 | comments(0) | - |
柱の傷はなんとかの歌で。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 柱に傷をつけています。 古いですか? 見やすいし何時でも見えます。 日本人感覚。

 

 子供が言います。「パパは短くなった(すいません息子はアメリカ育ちです)」。 

 私は言います。「そんな事はない、虎がのびただけだ。 だからパパの背が低いように見えるだけだ」と。

 

 柱は嘘をいいませんでした。私は「短くなっていました」。

 晩婚、人工授精などで遅れて来た父親のむかえた顛末です。 

| ozawany | パパから息子へ | 08:51 | comments(0) | - |
子供は私と同じだけ賢くなる。 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 子供教育に関しての私なりの理屈です。

   気づきました。

 1.子供は自分の子供。 すると自分と同じだけ賢さや頭がある。

 2。子供も自分と同じくらい学んでくれると考えるのが正しい。同じ遺伝子が有るから。 

 3。子供は自分と同じくらい賢くなる。

 4.そこで少しだけ教えてやればおいらより賢くなるかも、と。

 

追。次のように思うのはまちがっているのではないでしょうか?。

1。子供は何も知らない。親は子供より知識が有るので教えなければ。教えれば賢くなる。

2。親は知っていて、子供はしらないから教える。

3。知識がある賢い親は子供に教える事ができる。

なーんてのは全く間違いかもと思うのです。

 

子供は自分と同じだけの能力があるので自分と同じように学んでくれると信じています。

 

 

 

 

| ozawany | パパから息子へ | 10:42 | comments(0) | - |
指名手配された人はニューヨークの産婦人科医師でした。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 2年程の前の日本のニュースでした。

「ニューヨーク在住の産婦人科医」が指名手配されていました。 名前も載って居ました。 その時の記事には次でした。

金山昌秀。 ニューヨークの産婦人科開業医。 指名手配。 帰国を待って逮捕を、、、など。

 

 最近気づいた事です。

 広告が記載されたのです。 彼が又開業しているのです。

 多分、罪が晴れた、報道が間違いだった、罪を償った、など色んな事が想像されます。

 

 で検索しました。

 ちょっと驚く記事もありました。 一度検索をしてみる事も大事ではないでしょうか?

 正しい事実を知りましょう。

| ozawany | 思ってもいなかった事 | 09:27 | comments(0) | - |
フリーペーパーとは? その6。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 フリーペーパーの情報は役に立ちます

 

 で記事やコラムの内容も信用出来ると感じますね。活字から。情報とも思われるでしょう。。

 でも、イベント、行事、英語のニュースの訳などとは違った記事と言う物やコラムなども掲載されています。

 そんな記事についてです。

 

 宣伝広告の無料のペーパーです。 新聞とは言えない物です。

 ではそんな物を出版している方々が書く記事やコラムの内容はどれほどの物でしょう?

 新聞記者ではないのですから、さてどれほどのレベルの書き物でしょうか?

 ご一考を。

 

| ozawany | 考え直そう、常識を | 08:18 | comments(0) | - |
中学時代に感じた矛盾。 その2。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

1.女の子とは男女共学の小学校では多少の交際が有りました。 でも男子校中学では女学生と付き合う事が「不純交際」とまで言われました。勉強のみに集中する事が大事と考えられ気味だったのです。 受験校でしたから尚更の事でした。

 インターの学生は女子とてを繋いでました。 ダンス・パーティーでは抱き合ってキスまでしてました。

 

2.灘ではオシャレな格好をすると生意気だと上級生から睨まれ取り囲まれもしました。

 インターでは恰好良いと取られました。

 

3.部活は一年間の「球拾い」とか「素振り」と言われました。その部のスポーツの練習ができない事に理解が出来ませんでした。

 球拾いや素振りでうまくはなれない事に矛盾を感じました。

 大人になってから分かりました。日本はスポーツでも年功序列。規律が運動の実力より大事である事を。

 

 こんな日本の社会の事を親は教えてくれていませんでした。戸惑いました。

 で、インターに逃避、落ちこぼれたとも考えられました。 

 大人になって開業してからは先生は先見の明があったのですねと言われました。

 私を評価する世間に又矛盾を感じました。

| ozawany | 思春期 | 19:07 | comments(0) | - |
中学時代に感じた矛盾。 その1。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

1.灘中学時代にはエレキ・ギターを弾くと不良とまで言われていました。

 インターに移ると校長先生が応援してくれ講堂まで提供して下さったのです。 校長、ブラザー・マシュー、有難うございました。

2.女子と歩いたりするだけでも禁止。交際は不純などとも考えられたりしました。

 インターでは中2(8年生)からダンス・パーティーに出席出来ました。

3.夕食までに帰宅が当たり前の日本の中学生でした。

 インターでは8時からパーティーがあり帰宅は11−12時でもオーケー

 

以上の事などの矛盾を私はどう受け止めたという疑問はただインターに転校して自由になっただけ。

日本国内でアメリカに移れた事とも言いましょう。 

 

追。現在日本の高校ではエレキ・バンド部まであります。 学校が推奨しています。 私は早く生まれすぎたのでしょうか?

| ozawany | 思春期 | 18:37 | comments(0) | - |
お風呂を入れてくれる息子です。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 以前は二つあったお風呂が今の住居では一つになってしまいました。

 ブーブー行ったのは女性である妻でした。

 でも我慢してもらいました。

 幼少の息子はそんな事をお構いなしだったのがいつしか自分が入った後に親の為にお湯を入れてくれるようになりました。  

 一つしかないお風呂のアパートに移ってきたときに文句を言った妻と息子がそれから学んできたきた事です。 不便利が功をもたらしたとようです。 

 

| ozawany | 思春期 | 11:08 | comments(0) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ