小澤 ニューヨーク

文化の違いから考える
リンゴをいきなりかじるのがアメリカ。  

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 アメリカという国は「リンゴをいきなりかじるような国」。一方、日本人はリンゴを「眺めて、皮をむいてお皿にのせてリンゴです」と言う。 

 以上は司馬遼太郎の「アメリカ素描」という本からの引用です。 的を得ています。

 

 この本は「古典」とも言える程にアメリカの本質を描いています。 必読と思います。 何度も読み返しています。

 

 アメリカを理解する近道でもあると思います。 またとても面白い本でもあります。

 

 

 

| ozawany | 観点の違いがあるのは外国だから | 11:14 | comments(0) | - |
もちアイスクリーム  #2

JUGEMテーマ:日記・一般

 

  モチ・アイスクリームは英語で 「Mochi Ice Cream」。

 日本語は「モチ アイス クリーム」で餅のアイスクリーム。

 

 ここで多きな違いがでていますね。

1.アメリカ人にとってMochi Ice Cream とはアイスクリームの一つで餅の味が風味。。

2.日本人には餅が一番で餅がアイスクリーム風味でしょう。 

 

日本の「餅アイスクリーム」と アメリカの「MOCHI・Icecream 」は同じものでも全くニュアンスが違っています。

 

多分、餅のアイスクリームじゃ売れなかったたけど、モチ・アイスクリームでは売れるのです。

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 09:36 | comments(0) | - |
もちアイスクリーム。  #1  (改定版)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「モチ アイスクリーム」をご存じ?

 これは「アイスクリームが餅に包まれた物」と考えます。

 でも、アメリカ人は「もちの味のアイスクリーム」と思っている様です。

 

 「餅」を知らないままに食べた場合には「モチ」が名前と思います。 

 「モチ」という種類のアイスクリームとなっています。 餅が何かは知らないのです。

 

  餅がアメリカに広まっていたら、餅は餅だと知っていたでしょう。 でもアイスクリームに餅がついていて広まったならこれはアイスクリームで餅味となってしまったようですね。

 

  物が他国に紹介される場合には日本人の考えとは全く違った視点になる事が多いようですね。誤解のようなものでもあっても面白い展開です。

 

追。 カップ・ヌードルが麺として売り出しても売れなかったのが、スープとして売ると売れ出した(今では各スーパーに常備されるまでになっている)事などから考えると同じ事です。面白い現象です。 餅よりアイスクリームの質に餅が有ると言う事なのdしょう。

 

 

 

 

 

| ozawany | 観点が違うのは外国。 | 20:26 | comments(0) | - |
「在日です」と言う韓国籍の人達。 そのー4.  アメリカ人なら成れる。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「在日です」という人達が私に伝えて下さる事です。聞いてもいないのです。で次が特徴です。

1.日本で生まれました。

2.日本の学校で学びました。

3.韓国語は教えて貰わなかったので日本語しかできません。

4.でも私は韓国籍で「在日」です。

 日本で育ち日本の教育を受けて日本人と変わらないのに「在日」であり「韓国籍」と言わざるを得ないこの人達はとても悲しい環境に生きて来たのでしょう。

 もし、これが自分ならとても悲しくて戸惑ってしまいます。 他国で育った3世であってもその国の人間として認められなかったらとても悲しい事です

 

 私はこの国で一世です。永住権を得た時点でアメリカ人と同じ扱い受けられまっした。 

 其の後に米国の市民権を取得してからは100%アメリカ人としてなんの差別も受けません。 

 

 でも、日本の「在日」韓国人はいつまでも日本人とは認められていません。 悲しい事ですね。

 

 そんな在日の人達の多くが「我慢できなく」「日本で阻害されて」このアメリカという懐の深い国に移住する決断をしての移住されているとも思われます。 アメリカの方が全然居心地が良い事と思われます。

 

 在日という韓国系の人だけが日本人になりたくても成れない事が理由ではないでしょうか?

 ほかの人達は在日でもあるのに「在日」とは呼ばれないうえに、多くの人が日本国籍が取れているのです。

 

 仕方がなくアメリカに移住した「在日」と日本国だけで呼ばれる人達も日本で両親と一緒に生活をしたいと思っているのではないでしょう。 

 

 

| ozawany | 考え直そう、常識を | 19:30 | comments(0) | - |
「在日です」と言う韓国籍の人達。  そのー2. 「韓国」が国籍。 改定版。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「在日」という多くの人達の国籍は韓国。

「私は韓国人です」と述べればよい筈なのに「在日です」と言います。 又「パスポートは韓国なのです」とはっきりと自分は韓国籍と述べたりします。 おかしな事に気付きました。

 

 日本人で育ち、同じ教育を受けて育った彼達が日本人と「同じとは認めれれない」事。 日本で同じ日本の教育を受けて育っても彼らは「在日韓国人」と言わなけばならないのでそう答えるのです。 3世であっても日本人じゃなく「在日」、韓国籍、韓国人だそうです。 日本人には成れないとも訴えています。   

 以上はおかしなではないでしょうか?。

 

  反対に韓国籍の彼らが韓国に行っても「韓国人」と認められる事はないでしょう。 韓国籍であっても韓国では韓国人とは認められないと言う悲しさがある事に目を向けて見ましょう。

 

 では、一体国籍なんて事はどれほど大事な事なのでしょう?

 日本では大きな問題なのです。

 

 でも、アメリカに来た「在日韓国人」はただの韓国人です。アメリカの永住権や市民権を取得する事によってアメリカ人となれます。 日本では出来ないのはなぜでしょう? 

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

| ozawany | 考え直そう、常識を | 19:29 | comments(0) | - |
「在日です」という韓国籍の人達。そのー3. 韓国人と日本人。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「日本人」と言う場合には「アメリカ人」「フランス人」とか「何々人」と言う場合とはちょっと違ったニュアンスがある事にきづきませんか?

 

 「日本人」の場合は次が要求されている様です。

1.肌の色が黄色。

2.日本語が正しく喋れて日本人としても一般的な態度があるのが常識。

3.話し方も日本人でなければならない。

3.食べ物やその他の所業も日本人である事。

 一方、アメリカ人の場合。
1.アメリカ国籍ならアメリカ人ですね。
2.黒人、白人、ヒスパニック、肌の色が違ってもアメリカ人です。
3.話し言葉の英語に訛りがあってもアメリカ国籍ならアメリカ人。
4.戸籍というか、親兄弟の国籍などは問われません。 貴方がアメリカ国籍ならアメリカ人です。
4.アメリカ人が色や態度がちがっても日本人はとやかく言わずにアメリカ人と認めています。。

 

 でも「在日」韓国人の場合には「日本人と同じ」であっても「違う」と言っていませんか?

1.同じ肌色の東洋人です。

2.日本で生まれて、日本の教育を受けて、日本語しかしゃべれない人を。

3.ちょっとして素振りや考えの違いから日本人じゃないとみなされたりします。 アメリカとは大違いです。

4.戸籍や先祖まで問われているのですね。

 

 日本人になるのはそれほど難しい事なのでしょうか?

 アメリカ人になったほうが人間として簡単に問題が買いけるされるのはなぜでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

| ozawany | 考え直そう、常識を | 19:29 | comments(0) | - |
「在日です」と言う韓国籍の人達。 そのー1. 理由。(改定版)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 最近「在日です」と名のる人に多く出会います。 韓国人の名前の人達です。 

 聞いてもいないのに「在日です」と私に言うのです。 おかしな現象です。そう思いませんか? このアメリカでです

 

 韓国国籍なら「韓国人です」で良い筈では 

 でも「在日です」と日本語で伝えて下さる事から考えて見ました。

 

 中国人は「中国です」と日本語で言うでしょう。その他の外国人でも「何々人です」と答えるでしょう。

 でも、日本の韓国人だけは「在日です」と答えるのには目を見張らざるを得ません。 その理由はどこにあるのでしょう?

 

   同時に よく似た例もあります。 それは聞いてもいないのに自分から「私はハーフです」と言った人。 同じ理由があるのではないでしょうか? 次です。

 

 日本人が気づかないままに作ってしまった環境が彼らをそんな風に必要以上に反応させていると思えます。 

 顧みて考える必要があるのではないでしょうか?

 

 これは国内でのいじめに通じる事でもあるでしょう? 

 違った人達に対して日本人が見せる態度に対しての反応として起こった事ではないでしょうか?

 

 

 違った人を歓迎するこのアメリカに住んでいる間に、このアメリカという国の包容力の大きさに気づきます。

 この国は多くの違った人間が受け居られています。 色も姿も違う日本人でもアメリカ人として受け入れられているのです。

 一方で日本は「違っている人に疑問をなげかけていしまっているのでしょう」

 上記の人達が「在日」とか「ハーフです」などと最初から言い訳のように述べる必用がある環境を作っているのではないでしょうか?

 少しでも違っていると「受け入れられていない」と言う事には悲しいい思い起こります。 」 

この国とは大きな差が未だ有る様ですね。

 

 

| ozawany | 考え直そう、常識を | 19:28 | comments(0) | - |
詐称?がまかり通る宣伝。  そのー1.改定版

JUGEMテーマ:日記・一般

 

1.東大とかその他の日本の大学を卒業したとも思えるような記載があります。 

  宣伝に載って弁護士ののホーム・ぺージからのプロフィールに東大との記載がありました。 でも東大卒の人から伺った事は「この人は卒業生名簿には載って居ません」です。

 

2.ドクター(先生)でしかない人が、Drという英語を辞書に「博士という訳があるから博士」と言うドクターがいます。

  間違いにはどう対処すればよいのでしょうか?

 

 この国で何らかの免許を取った人達が自分の肩書きを実際以上に評価される様に記載している手段とも思われても仕方がないでしょう 宣伝にはそう言う物でもあるのと考えらえます。

 

 

 有名大学の記載。でも卒業記録はないのはなぜ❓ 大学の卒業生を検索する必要もあるでしょう。。 

 

 多少の研修?修学した?卒業はしていない? 転校先、再入学の大学も記載? なんてかもしれません。 あまりにも多くの大学の記載が有ります。 おかしなプロフィールではないでしょうか?

 

 有名大学名の記載卒業とは限らない。

 宣伝に載っている肩書はあくまで宣伝で事実以上の効果を狙ている事で宣伝となっています。。

 

 広辞苑です。宣伝は「実際以上の評価効果を求めてする物」とあります。

 

 自分で詳しく検索してみる必要がある事が判明しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ozawany | 気がつかない日本人。 | 18:52 | comments(0) | - |
アメリカ人の作ったジョーク。  そのー2. カリフォルニアの在日?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 「最近大統領は見かけない。 一体何処にいるんだろう?」と一人のアメリカ人が問いました。。

 すると相手はすぐさま答えたのです。

「彼はカリフォルニアにいるよ。 見てごらん。後ろには沢山の日本人と日本車が走っているじゃないか」と。

 

 これはカリフォルニアが80年代に日本人と日本車が氾濫してきた時に誰かが思いついたユーモアのこもったジョークでした。

 レーガン大統領はその時には訪日していた姿があり、それから思いついたジョークですね。 アメリカ人ならでの発想ですね。

 

 日本人でもそんなユーモアができてもよいのではないでしょうか? 

 

 

 追: これはとても鋭い洞察力でアメリカを描写された作家、司馬遼太郎、の作品「アメリカ素描」という本からの引用です。

| ozawany | アメリカンの常識。 | 10:16 | comments(0) | - |
アメリカ人の作ったジョーク。   そのー1.

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 タイタニックのような場合で救命ボートにはあと3人した載れません状態に起こった事でした。

 そこには4人残っていた人達のだれかを説得して残ってもらわなければならなくなったのです。

 一人は女性だったので優先されえらばれボートに乗せました

 

 でも後の3人のだれかを説得しなければならなかったのです。 其の3人は次でした。

 1.アメリカ人、2.ドイツ人。3.日本人。 その人達をを説得する説明は次です。

 

1.アメリカ人: 貴方は残って「英雄になりたい」と思いませんか?

2.ドイツ人 : 貴方が残るのは「規則」です。

3.日本人  : 「みんな」そうしているのですよ。

 

 と以上が理由です。 見事にドイツじんや日本人の気性というかメンタリティーを言い表しています。 

 アメリカ人が90年代に思い付いたジョークです。

 

| ozawany | アメリカの常識 | 09:50 | comments(0) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ